English "readme.txt" is here: 英語のドキュメントはこちら

価格

使用するサイト1つにつき5,400円(税込)
複数サイトでの使用(サイトごとに追加購入)50% OFF

複数のサイトで使用される場合、それぞれのサイトごとにご購入ください。
初回購入時に、このモジュール専用のディスカウントコード(50% OFF, 期限なし)を発行しますので、以降の追加購入の都度お使いください。

 

概要

このモジュールは、「Online Lesson Booking(OLB)」プラグインに、月間の全予約状況をCSV(カンマ区切り)データとして出力する機能を追加するものです。

CSVデータに含まれる項目は、以下の通りです。

  • 予約ID
  • 予約日
  • 予約時間
  • 講師
  • 会員
  • 欠席

動作条件

  • WordPress 3.5 以降
  • OLB プラグイン Ver 0.6.8 以降
  • OLB プラグインの有効化が必要です

 

インストールと有効化

すでに何らかのサービスが本稼働中の「本番サイト」に導入される場合は特に、別途テスト環境を準備して事前に十分な試用と確認をされることをおすすめします。バックアップもお忘れなく。

  1. ダウンロードしたファイルを解凍します。

  2. WordPressのプラグインディレクトリ(/wp-content/plugins/)に"olb-addon-export"フォルダをアップロードします。

  3. "OLB CSV Export module"プラグインを有効化します。

  4. 新たに「固定ページ」を作成し、ショートコード[olb_export]を挿入します。

 

CSVデータ出力

  1. 管理者アカウントでログインします
  2. ショートコードを挿入したページに表示されるドロップダウンリストから月を選びます
    [ドロップダウンリスト]

    [ドロップダウンリスト]

  3. CSVデータがエクスポートされます。
    CSVデータの文字エンコーディングは「Unicode(UTF-8)」です。
    [CSVデータ]

    [CSVデータ]

 

Excel等でのUTF-8のCSVデータの取込

[スプレッドシートに取込]

[スプレッドシートに取込]

LibreOfficeの場合

  1. メニュー「ファイル → 開く」から、インポートするCSVファイルを選択
  2. ダイアログ「テキストのインポート」の文字エンコーディングで「Unicode(UTF-8)」を選択

Excelの場合

  1. 「データ」タブの「外部データの取り込み」 で「テキスト ファイル」を選択
  2. ダイアログ「テキスト ファイルのインポート」で、インポートするCSVファイルを選択
  3. 手順「1/3」で「元のファイル」から「Unicode(UTF-8)」を選択
[参考記事]

 

カスタマイズのご相談も承ります

その他、ご要望などありましたらご相談ください。
お問い合わせはこちらから

 

利用規約

下のページの内容をご承諾の上でご購入ください。
ご利用にあたって

 

更新情報