価格

使用するサイト1つにつき10,800円(税込)
複数サイトでの使用(サイトごとに追加購入)50% OFF

複数のサイトで使用される場合、それぞれのサイトごとにご購入ください。
初回購入時に、このモジュール専用のディスカウントコード(50% OFF, 期限なし)を発行しますので、以降の追加購入の都度お使いください。

概要

このモジュールは、「Online Lesson Booking(OLB)」プラグインで、「予約保持数の上限」を設定し、その上限を超えて新たに予約できないようにするものです。
Ver 1.0.2 で「会員別に上限設定できるモジュール」を統合しました。

[参考記事] 会員ごとに予約保持数を制限する方法

予約保持数の上限とは

  • 予約保持数とは、まだ消化していない(終了時間を迎えていない)予約の件数を指します。
  • 予約保持数は、予約を消化するか、またはキャンセルすれば、1つ減ります。
  • その予約保持数に上限を設定することで、会員はその上限を超えて新たに予約することができなくなります。

動作

  • 会員は予約保持数が上限に達するまで、予約を申し込むことができます。
    例)予約保持数の上限が「1」の場合
    会員は常に1件だけ予約を保持でき、その予約を消化したら次の予約を申し込めます。
  • 会員ごとに異なる上限数を設定することができます。(Ver 1.0.2 で「会員別」機能を統合
    個別の設定がない会員は、一律に共通の上限数となります。
  • ただし、OLBの設定で「無料予約できる回数」を「1」以上にしている場合、無料予約分についてはこの制限を受けません。

 

動作確認済条件

  • PHP 5.5 ~
  • WordPress 4.5 ~ 4.9.5
  • OLB プラグイン Ver 0.7.5 ~ 0.8.4
  • OLB プラグインの有効化が必要です

 

インストールと有効化

すでに何らかのサービスが本稼働中の「本番サイト」に導入される場合は特に、別途テスト環境を準備して事前に十分な試用と確認をされることをおすすめします。バックアップもお忘れなく。

  1. ダウンロードしたファイルを解凍します。

  2. WordPressのプラグインディレクトリ(/wp-content/plugins/)に"olb-addon-limit"フォルダをアップロードします。

  3. "OLB Limit module"プラグインを有効化します。

  4. WordPress管理画面「OLBsystem:予約保持数の上限」を開き、「予約保持数の上限」を設定します(初期値は「1」です)。

    [予約保持数の上限の設定]

    [予約保持数の上限の設定]

 

プラグイン設定

管理画面のメニュー「OLBsystem:予約保持数の上限」から以下の項目を設定します

項目説明
予約保持数の上限(共通) 個別の上限数が設定されていない会員に、一律に適用されます。
[プラグイン設定]

[プラグイン設定]

 

会員ごとに個別の上限数を設定する

管理画面から「ユーザー情報の編集」で会員ごとに個別の上限数を設定することができます。

  1. 会員のユーザー情報編集ページを開きます。

    [ユーザー情報の編集]

    [ユーザー情報の編集]

     

  2. 会員ごとに個別の上限数を設定します。

    [会員ごとの上限数設定]

    [会員ごとの上限数設定]


     

  3. 個別の設定がない会員は、一律に共通の上限数が適用されます。

    [個別の上限数を設定せず]

    [個別の上限数を設定せず]


    [会員向けの表示]

    [会員向けの表示]

 

会員マイページ設定

会員マイページの中で、会員ごとの「予約保持数の上限」を示したい場合、以下のようにします。

 

利用規約

下のページの内容をご承諾の上でご購入ください。
ご利用にあたって

 

更新情報