継続的なレッスンを通じて、「どのくらい上達したか?」あるいは「努力すべきポイントは?」というのは会員としてとても気になるところ。 「効果的なフィードバックがもらえる」というのも、サービスを選ぶポイントになっているようです。

OLBの機能拡張コードである「拡張フォーム:コメント欄」と「コメントモジュール」を使うと、レッスンのフィードバックを行なうことができます。

 

各モジュールの機能

モジュール名できること
OLB 拡張フォーム:コメント欄予約フォームに会員からの要望などを記入できる「コメント欄」を追加します。
OLB コメントモジュールレッスンを受講した会員に対して、講師からのコメントを記録できるようにします。
講師からのコメント履歴は一覧できます。

これらを併用することで、

  • 予約時に、会員から講師へ「チェックしてほしいところ」を伝えておく
  • レッスン終了後に、それに対する「フィードバック」を講師から会員へ伝える
  • 会員は、講師からのフィードバックを時系列にふり返る

ということができるようになります。

 

予約フォームに「コメント欄」を追加する

レッスンを始めた当初は講師の視点からのフィードバックが中心になりますが、レッスンが進んでいくにつれて、会員自身としても具体的に「この点についてアドバイスがほしい」と伝えてくる方も多いようです。

あらかじめ会員から「チェックしてほしいところ」を伝えることで、講師側も適切なフィードバックを行なうことができるようになります。

 

※「拡張フォーム:コメント欄」のインストール手順などはこちらを参照してください。
OLB拡張フォーム(コメント欄):インストールと有効化

 

講師からフィードバックする

受講したレッスンについて、講師からの適切なフィードバックがあれば、予習や復習にも力が入り、レッスンへの意欲も高まるようです。会員自身が「上達していることを実感できる」ことは、レッスン継続のモチベーションにつながります。

 

※「コメントモジュール」のインストール手順などはこちらを参照してください。
OLBコメントモジュール:インストールと有効化

講師間でフィードバックを共有できる

会員は、毎回同じ講師のレッスンを受講できるとは限りません。
予約がいっぱいで時間帯が合わず、たびたび別の講師のレッスンを受講することもあります。
講師が変わる時に気になるのは、「フィードバックの引き継ぎ」です。

 

OLB コメントモジュール」では、 講師間でフィードバックを共有することもできるので、講師は、その日はじめて担当する会員が、これまでどのようなフィードバックを受けてきたかをあらかじめ知ることができます。

会員が安心してレッスンを継続できるような「ひと工夫」にお役立てください。

 

ご参考になれば幸いです。