この記事は、「カテゴリーアーカイブを使った講師一覧」や「サブカテゴリーを使った講師の絞り込み」から、さらにカスタムフィールドの値を使って絞り込む方法について記したものです。

 

概要

例えば、講師の「年代(20代、30代)」のような抽出条件は、時間の経過とともに年令が増加するため「カテゴリー」での分類には向かないかもしれません。そこで、各講師の紹介記事にカスタムフィールドで「誕生日」を追加し、URLパラメータで「年代」が指定されたときだけ絞り込み条件に加えるようにします。

 

スクリーンショット

カスタムフィールド「birth(誕生日)」

カスタムフィールド「birth(誕生日)」

カテゴリーアーカイブをカスタムフィールドで絞り込む

カテゴリーアーカイブをカスタムフィールドで絞り込む

 

手順

各講師の紹介記事に、カスタムフィールド 'birth' を追加し、誕生日(例:'1990/04/20')を入力して投稿します。

カスタムフィールド「birth(誕生日)」

URLパラメータで「年代」の指定があったとき(例:20代なら 'age=20' など)は、カスタムフィールド 'birth' の日付がその年代に該当するかを 'meta_query' で条件指定します。

例 http://example.com/category/teacher/?age=20 など

下記のコードを「functions.php」に追加します。

 

ちなみに、下記のコードを「functions.php」に追加すると、このカスタムフィールド 'birth' の日付から講師の「年令」を計算し、講師紹介の記事中に表示することができます。

記事中に挿入するショートコードは、[olb_show_age] となります。

 

関連記事